車査定なら本当にガリバー? 車買取会社の評判を徹底調査!

ネットで酷評のガリバー、本当のとこどうなの?

「ガリバー」で加入を迫られる「クレームガード」とは??

      2015/08/22

ガリバーの口コミの中で多く出てきた、「クレームガード保険」というガリバー独自の仕組み。

果たしてこれはどんなものなのか?!徹底検証してみます。

 

≪「クレームガード」とは?≫

●簡単に言うと、「中古車の売却後にどんなことがあっても、ガリバーから売主に対して減額交渉はしないですよ」という保険のことです。

 

 通常、中古車の査定は10分~20分程度で行われます。その短時間の調査と外形的な情報から、その中古車の価値を算出し、査定額を決定するのです。

 

 例えば、あなたの愛車をガリバーに査定を出したところ、ガリバーが「事故歴なし」として150万円の査定額をつけたとします。その後、ガリバーは買い取った中古車をオークション会場にて転売します。

 しかし、オークション会場での査定士が査定したところ、ガリバーが見落としていたようで「事故歴あり」との査定結果となり、結果100万円で売却することになりました。

 そうなるとガリバーは50万円の損が出るわけです。

 

 または、オークションに出る前に「ドルフィネット」により一般の顧客に売れたとします。しかし、その顧客が買ってすぐに、不具合を起こして動かなくなってしまった。

 当然顧客はガリバーにクレームをつけて、ガリバーが修理をすることになります。

 

さあ、こんな状況になったらガリバーはどうするでしょうか・・・?

 

・・・・そう!!もとの売主である「あなた」に対して、損益が出た分買取額の減額を要求したり、ガリバーが払った修理代金を要求してくるのです!!(この時点で信じられないのですが・・・実際、このようなクレームをつけられたという声は、ネット上でもちらほら見かけます)

 

 そんな場合でも、ガリバーが減額交渉や修理代金の請求をしてこないために入る保険が、「クレームガード保険」ということなのです。

 

≪そもそも「クレームガード」は合法なの??≫

 おそらく、査定時には気が付かなかった隠れた欠陥(=瑕疵)を売主側に負担させるという考え方は、民法でいう「瑕疵担保責任」の考え方を根拠にしているものと思われます。

 つまり、法律に違反している行為ではないのです。いや、大手のガリバーが堂々と違法行為したらいかんですけどね・・・

 

●「瑕疵担保責任」とは??

 購入した建物や機械などが欠陥品だった場合,買主は,売主に対して,損害賠償を請求したり,契約を解除したりすることができます(民法570条・566条)(一定の要件を満たすことが必要です)。

 これを売主の「瑕疵担保責任」といいます。

 瑕疵担保責任を追及するためには,以下の要件が必要です。

   ① 売買目的物に欠陥(=「瑕疵」)があること

   ② その瑕疵が,通常程度の注意をしても発見することができないこと

   ③ 買主が受領後直ちに検査したこと(商法526条1項)

   ④ 買主が瑕疵を発見した後直ちに売主に通知を発したこと(商法526条2項)

 契約を解除するためには,さらに以下の要件が必要です。

   ⑤ 瑕疵があるために契約をした目的を達成することができないこと

 買主を保護するため,売主の過失は必要ありません。しかし,売主が欠陥を知っていた場合は③④の要件は不要です(商法526条3項)。

 

 中古車査定の場合、「売主」=あなたがた(中古車の持ち主) 「買主」=ガリバー なのです。

そのため、中古車の欠陥が「通常程度の注意をしても発見できない」つまり、査定時に発見できない場合は、「売主」である「あなた」が損害賠償しなければならないのです。

 しかも、この瑕疵担保責任は、「無過失責任」であるため、売主側がその欠陥を知らなかったと主張してもそれを理由に免除される責任ではないのです・・・・

 

 ただ、中古車業界ではこれを理由に後から減額交渉するような企業は、ガリバーくらいのようです。

瑕疵担保責任は任意で免除することができるものですから、(他の特別法がある場合を除く)一般の企業は契約の中で免除しているのでしょう。

 また、一度査定士が責任をもって査定した以上は、売主が虚偽の申告をするといったことがない限り、そんな請求はしない・・というのが通常の考え方でしょうね。

 

≪「クレームガード保険」はつけるべきなの?!≫

 「特に気になる箇所がないなら、つける必要はない。でも、少しでも気になる箇所があるなら、つけておいたほうが無難。」 …というのが結論でしょうね。。

 

 当然のことながら、不具合として指摘されそうな気になる箇所がないのなら、クレームガード保険を付けていようがいまいが、特に心配することはありません。

 しかし、もともと中古車で買ったもので、実は事故車かもしれない・・など、少しでも気になることがあるなら、悔しいですが「クレームガード保険」つけておいたほうが無難だと思います。

 最初から、クレームガード保険を控除した価格で他の査定額と比較し、それでもガリバーのほうが高額になる場合はガリバーを選択すればいいのです。

 

 ネットの口コミを読むと、クレームガード保険を付けていなくて実際にクレームガード保険費用を上回る減額交渉をされたという声はちらほらあります。また、納得がいかず、弁護士などに相談する・・などしてどうにかガリバーと徹底抗戦をしている人の体験談も見かけます。

 実際に裁判となった場合にどんな判決が下されるかによって今後のガリバーの方針も決まってくるのかもしれませんが、調べても参考になる判例は出てきませんでした・・・みんな、そんな労力はないのかもしれませんね。

 

ということで、無駄な労力をかけて徹底的に戦うよりは、最初からこのクレームガード保険代金を含めて他者と比較することが一番手っ取り早いようです。

ただし!!この「クレームガード」の話が出てくるのは、実際の契約段階に入ってからのようです!! 前もってクレームガード料金を確認するなどして、契約段階になってから慌てないように準備しておきましょう~~

おススメ記事)ネットで酷評、ガリバーで査定する??【80人に聞いた】ガリバーのリアルな口コミ評判

ええっ~ 10年落ちオデッセイでも〇〇万円??

気になる査定額をいますぐチェック!ガリバーを含む一括査定はこちら↓

 - ガリバーの評判

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
「ガリバー」の特徴と強みは??

ガリバーといえば、言わずと知れた中古車業界の超大手ですよね。 車を運転している人 …

no image
【ガリバー】車査定~買取までの流れは??

【ガリバー】査定~買取の流れは?! 一般的は流れとほぼ同様の流れですが、ガリバー …

ガリバー店舗
「ガリバー」ネットの評判まとめ&リアルな口コミ評判【80人に聞いた】

車買取・販売No1のガリバーについて、80人の口コミ評判! 言わずとしれた車買取 …

no image
【ガリバーで中古車購入!!】「ドルフィネット」ってどうなの??

「ドルフィネット」って聞いたことありますか? ガリバーが独自で開発した、画像販売 …

no image
【ガリバーで中古車購入!】「あんしん10年保証」の評判は・・・?

ガリバーで中古車を買うと、10年間の保証をつけることが出来るって知っていましたか …

no image
【ガリバーで査定・どれがお得?!】持ち込み vs 出張査定 vs 一括見積もりサイト

ガリバーで査定をお願いしようかなぁ・・・と思っているあなた!! 査定する前に、知 …

no image
【ガリバーで売るぞ!】売却時に必要な書類は?!必要書類をなくしちゃったときは・・・

査定額に納得したら、ついに売却のための契約手続きに入ります。 でも、「契約手続き …

no image
【ガリバーの安心サービス!】ローンが残ってても売れるの?!

無事に契約が終了しても、それだけで終わりではありません! その後のこと、いろいろ …